関西女子サバゲ部
公式スポンサー
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
お問い合わせ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2017年10月17日

Bounty Killer

バウンティーキラーは2013年のアメリカ映画です。
マッドマックスな世界観でタランティーノ的な仕上がりです。
何も考えずに娯楽映画として楽しむのがGOODな作品ですヾ(*^。^*)ノ


あらすじ
2042年、権力と利益のために手段を選ばないブラック企業により、
世界は支配され、荒廃化していた。
国連は企業に抵抗するため企業犯罪者たちに死刑令状を交付。
それらを実行すべく立ち上がったのは
バウンティー・キラー(懸賞金殺し屋)。
そんな中、復讐に燃える伝説の女殺し屋メアリーが暗躍する。


クリスチャン・ピトレ扮する伝説の女殺し屋メアリーが
コスチュームも含め可愛いぃので
割と何でも許せちゃう作品です(^^♪


世界観の説明はアメコミ風という
最近では定番になりつつある演出ヽ(゚∀゚)ノ
面白いのは殺し屋のキャディーという存在感w
ゴルフのキャディーさんみたいな感じです。


かなりのB級もので中弛みもありますが
スタイリッシュとカッコ良さだけを
追及してる感じが良いです(´∀`*)  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)映画

2017年10月08日

Colonia

チリ・クーデターの際の実話を基にした作品で、
ピノチェト軍事独裁政権下でナチスの残党
パウル・シェーファーと結びついた拷問施設
「コロニア・ディグニダ」の実態を描いています。


2015年製作のドイツ、ルクセンブルク、フランス
1973年チリ、史実を基にした緊迫の脱出劇。



あらすじ
クーデターが起きた軍事政権下のチリで恋人を救うため、
脱出不可能な拷問施設「コロニア・ディグニダ」に潜入する。


「ハリー・ポッターシリーズ」の
ハーマイオニー・グレンジャー役で知名度が高い
エマ・ワトソンが(*´д`*)好演しています。

序盤、甘い恋人達の映画か?と思いきや
クーデターに巻き込まれカルト集団施設へ彼が連行。
緊張感のあるシーンの連続でΣ( ̄□ ̄;)!!
ハラハラドキドキします。


特に大使館に逃げ込んでからクライマックスまでが
息をつかせぬ程、素晴らしかったです。

ドンパチはありませんが
ご興味ある方は是非ヽ(゚∀゚)ノご覧ください!
  


Posted by G-SVG@West Side at 20:00Comments(0)映画

2017年10月07日

Dag

トルコ産ミリタリー映画なんて見た事ないから
興味深深で鑑賞してみました。


2012年のトルコ製作のアクションミリタリー映画です
原題:Dag/英題:The Mountain/邦題?:サバイバーズ
Dagは「山」という意味です。


あらすじ
イスタンブールに住む大学生のオーズはトルコ軍の兵役に服する。
トルコ軍と反政府武装組織が戦闘を繰り広げる高原地帯の
最前線に送り込まれ反政府武装組織に包囲され、
班長とその部下の軍曹、先輩の兵士ベキールと4人で孤立してしまう。

敵に包囲され班長と軍曹は戦死、若者二人は本来の任務である
通信基地のアンテナの修理や友軍との合流に挑むのだが・・・。


無線の侵攻状態を聞いているとスケールが大きいのですが
映像で流れている話は敵数名と主人公の二人だけという
シーンと二人の若者の回想シーンが多いです(^^;)

クライマックスの狙撃兵に狙われるシーンと
トルコ迷彩を活かした敵回避シーンが良かったです。


戦闘シーンも少ないし地味ですが若者二人に味がありました。

2016年に2が出てる。Σ( ̄□ ̄;)!人気あったの?


このコンビがチグハグで良かったのかな?


2012年の製作当時はトルコ軍の兵役は金銭を納付することで
回避出来たようですが、それでも兵役に服する事を賛美するかの如く
冒頭の『トルコ軍の将校と兵士にささぐ』が強烈に印象的でした。  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)映画

2017年10月05日

The Thing 1982



「遊星からの物体X」で
ご存じの方が多いこの映画(´∀`*)
1982年のアメリカ合衆国製SFホラー映画です。


この映画の前日談を描く
『遊星からの物体X ファーストコンタクト』が
2011年に公開されています。


でも、コチラは、まだ見て無いのです(@@。)

「The Thing1982」
あらすじ

1982年の冬、南極大陸。
アメリカ合衆国南極観測隊第4基地では隊員達が各々楽しんでいた。
そんな中、ノルウェー隊のヘリがアメリカ基地に迫る。
彼らは1頭のハスキー犬を追って上空からライフルで
犬を撃ち殺そうとしていた。

アメリカ基地の近くにヘリを着陸させると、
2人のノルウェー隊員二人が降りて手りゅう弾を犬に投げようとするが
手元が狂いヘリを爆破巻き込まれ一人が死亡。


犬はアメリカ隊員にじゃれ付いて尻尾を振るが、
ノルウェー隊員が何事か捲くし立てながら銃を撃ち
アメリカ隊のリーダーのギャリーが基地内から発砲しノルウェー人を射殺。

ノルウェー基地に行って真相を確かめるべく
マクレディは、ドクターを乗せて基地から南西に向かってヘリを飛ばすのだった。


邦題が謎な「遊星からの物体X」は1982年と古い映画なので
CGも無く特殊効果などが、かなり味があります(´∀`*)
クリーチャーの不気味さとストーリー展開の面白さが
際立ってる気がします。


誰が人間で、誰が人間でないのか?
自分が獲り込まれたのかすらも分からない緊迫した状況下で、
隊員達の疑心暗鬼の心理状態を打開しようとする姿がジリジリ来ます。

映画音楽界の巨匠エンニオ・モリコーネ作の音楽が
映像に乗って恐ろしさが増してます。

ご興味ある方は一度ご覧くださいヽ(゚∀゚)ノ
  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)映画

2017年10月03日

ブレードランナー ブラックアウト 2022

この時期、毎度見てしまうのが「天国の扉」です。
好きなアニメや映画は何回見ても飽きない。


近未来が舞台で主人公たちは一癖も二癖もある賞金稼ぎ。
SFありハードボイルドありコメディもありと盛りだくさん♪
全体の雰囲気も洒落た大人なキャラクターの軽快な会話も
優れた音楽も全て恰好良いのです(^^♪


一時はキアヌで実写化という話が出て居ましたが
立ち消えた(><)


イメージ違うから別にいいんですけど・・・。

さて、10月27日公開の「ブレードランナー 2049」


この「ブレードランナー 2049」と前作の「ブレードランナー」をつなぐアニメ
『ブレードランナー ブラックアウト 2022』がYouTubeで公開されました。


監督を務めたのはアニメ「カウボーイ・ビバップ」で
おなじみの渡辺信一郎氏ヽ(゚∀゚)ノ
『ブレードランナー ブラックアウト 2022』見てると
やはり「天国の扉」を彷彿してしまいましたw


前作の「ブレードランナー」は、
かなりの衝撃を受けた映画の一つです。


ダリルハンナが演じるプリス良かった(*^-^*)ゞ
コチラに「ブレードランナー」記述してますのでご参照ください。
http://gsvgws.militaryblog.jp/e641469.html
「ブレードランナー 2049」は30年後の話だそうで
楽しみなのです(^^♪

「ブレードランナー 2049」公式HP
http://www.bladerunner2049.jp/
  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)漫画/アニメ/本映画

2017年09月27日

Death Ship

邦題「ゴースト血のシャワー」をもう一度見たかったので
念願叶った!!ヽ(゚∀゚)ノ
1980年制作のカナダ・イギリス合作のホラー映画です。


物凄く怖い幽霊船の映画という記憶が残っていて
この前呑み会で話題が出た時にときめきましたw
しかし、意外と皆さん「Death Ship」より
「Ghost Ship」の方がご存じで(^^;)話が噛みあわない。


実際、私も「Ghost Ship」は「ゴースト血のシャワー(Death Ship)」の
リメイク版だと思ってたのですが、全然違う映画と判明しました。


相変わらず、邦題の付け方がややこしい(^^;)


「Death Ship」あらすじ
北大西洋を航海する豪華客船の船長アシュランド(ジョージ.ケネディ)は
この航海を最後に引退、副船長に引き継がれることになっていた。


海を航海中の豪華客船に不気味に急接近する黒い船。
その船がいきなり衝突しかろうじて脱出を図ったものの
豪華客船は海の藻屑と消える。


漂流者たちが遭遇したのは無人で航行を続ける不気味な船。
乗船した一行に次々と奇怪な出来事が起り、
その船がナチス・ドイツの拷問船であったことが判明する……。



犠牲者の血を求めて果てしない地獄の航海を続ける幽霊船。
邦題からは血みどろスプラッターを連想させますが
実際は古典的な怪奇ホラーです。

しかし、まるで船自体が生きているような、
なんともいえない恐ろしさを味わえます。
小道具や船がいい雰囲気を作り出しています。
CGも無い時代の物ですが中々見ごたえあります。

実は、この映画と「ボトムズ」第29話の話が
頭の中でごっちゃになっていました。


「ボトムズ第29話」
キリコがファンタム・レディと休息。
無人宇宙船の中で忘れようとしていた
過去のレッドショルダー時代に敢行した
数々の破壊と殺戮という忌まわしき記録映画が
モニターで流され大きな音楽が鳴り響く。


「Death Ship」ととても良く似てるシーンがあって
なんの映画やったやろ?思ってたのですが
今回見てようやく判明!ヽ(゚∀゚)ノ


「Death Ship」お勧め映画なので、
気になる方は是非!なのですw  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(2)映画

2017年09月19日

最近気になった「パンツ」

写真整理がまだなのでコチラ先にアップします。

今回のディキャンプはBBQでしたw
二人共ターフの組み立てやキッチンスタジアムの設置の
お手伝いをしてくれました。ヽ(゚∀゚)ノ


ライカンが履いてるtigerpatternはSFBCで購入した
tiger stripe productsの生地を使ったコンバットパンツ。

以前にも書きましたが元々タイガーストライプの迷彩は、
60年代のベトナム戦争時代の迷彩服で実は米軍の正式採用ではなく、
南ベトナム政府軍が使用していたものだそうです。


そのデザインの良さから米軍のの特殊部隊兵士を中心に
兵士達が現地市販物も含め、勝手に着用していたと聞きました。

アメリカ軍がベトナム戦争時に着用していた事で有名になりましたが、
このtiger stripe products社の生地はそのオリジナルパターンを採用。
tiger stripe products社は、パターン自体の再現度、
各色の色合いの良さで定評があるNAM戦タイガー復刻メーカーです。

tiger stripe products
http://tigerstripeproducts.com/

Tigerstripe
http://gsvgws.militaryblog.jp/e704800.html
Olive Drab
http://gsvgws.militaryblog.jp/e704805.html
M81 Woodland
http://gsvgws.militaryblog.jp/e705301.html
desert marpat
http://gsvgws.militaryblog.jp/e706095.html

この続きを書きたいなと思いつつ書けてないです(^^;)
書かねば!映画見ねば!!
先日WOWOWで見た28日後からの
28週後のボイル軍曹とか良いなあ(*´ω`*)

BBQは、お肉てんこ盛り!


毎回野菜の量が少ない・・・。(^^ゞ

今回も色んなレアな生き物にも触れ合いました


また、まとめてご紹介します(´∀`*)  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)映画店舗紹介

2017年08月31日

Burlesque

Burlesqueは、2010年公開のアメリカ映画で
クリスティーナ・アギレラの初主演となるミュージカル映画です。ヽ(゚∀゚)ノ


とてもエネルギッシュで大好きな作品です(*^-^*)ゞ
(ダンス映画なので銃撃戦は一切ありません。)


あらすじ
田舎町からロサンゼルスにやってきた主人公アリが
ロサンゼルスのクラブで働き始め、
次第にその才能を開花させていくサクセス・ストーリー。


この頃のクリスティーナ・アギレラの迫力ある歌声と
まだ少女の愛らしさが残るキュートさがギャップ萌えですw
むっちゃ可愛いぃ!


ウィッグをつけてイメージを変えたアギレラがまた可愛くセクシー(*´∇`*)


脇を固める俳優陣も素晴らしくシェールの歌声も美しいです♪
衣装も盛りだくさんで見てて楽しい(*´∀`)♪
ショーには様々な演出が施してあり音楽とダンスに魅了されますw


ストーリーは単純ですが、わかりやすく良いと思う。
ご興味ある方は是非ご覧になって見て下さいヾ(*^0^*)ノ
  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(2)女優シリーズ映画

2017年08月30日

プロップガン

映画を見てると
コレは!という銃のデザインなど良くありますよね
私が個性的で好きなのはブレイド2に出てきた
「嫁有作」です。ヽ(゚∀゚)ノ


ブレイドに登場するプロップガンが好きです。
プロップガンとは映画やテレビ等で俳優やタレントが
小道具として使用する銃砲類を指します。


ラインハルトが扱う二梃拳銃はコンペンセイター、
レーザーサイト、大きな刃が装着されたベレッタM92FSのカスタムです。


ブレイド2〜3に登場するプロップガンのコンセプトデザインを
「ティルーベン・エリングソン」が担当してるのですが、
(TyRuben Ellingson)どのプロップガンも、
とても興味深い仕上りになっています。
2002年  ブレードII (コンセプチュアルアーティスト)
2004年  ブレードⅢ (コンセプチュアルアーティスト)

TyRuben Ellingsonが関わった他の作品です。
2004年  ヘルボーイ (ビジュアルデザイナー)
2008年  ヘルボーイII:黄金軍 (ビジュアルデザイナー)


余談ですがブレイド2でも美術監修を勤めたマイク・ミニョーラ自らが
モンスターや背景など多数のデザインを担当していて
(※マイク・ミニョーラ代表作が「ヘルボーイ」アメリカ合衆国の漫画家です。)


ヘルボーイに出てきたカール・ルプレクト・クロエネンがツボりました(´∀`)


ナチス随一の殺し屋にして、トゥーレ協会の会長。で「身体醜形障害」


常に防毒マスクを装着しています。


心臓に位置する部分にはゼンマイのような機械が差し込まれ急激な運動の際にはそれを巻く。
このゼンマイを動かすことによって、身体速度と反射神経を増大させることが可能。


面白いです(´∀`*)  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)漫画/アニメ/本映画

2017年08月25日

タツノコプロ

タツノコプロと言えば、深キョンのドロンジョ様しか
浮かんでこないのですが・・・。


先日本屋にてΣ( ̄□ ̄;)!!「未来警察ウラシマン」の本を見つけました。

えっ?何?流行ってんの?思いきや
タツノコプロ55周年イヤーに80年代アニメを代表する傑作アニメ
「未来警察ウラシマン」のコンプリートブックが発刊


個人的にタツノコプロと言えば実写化もされた
「ヤッターマン」「ガッチャマン」「キャシャーン」の
イメージ大だったのだけど(^^;)


話はどうであれ、このキャスティングはホンマ良かったw


でも、ウラシマンなのですね?そんなに良いアニメだったのかな?

実写と言えば!「破裏拳ポリマー」


今年の5月ぐらいに公開されてたけど、どうだったんだろ?


興味無くて行かなかったんですけどね・・・(^^;)
  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(2)漫画/アニメ/本映画