関西女子サバゲ部
公式スポンサー
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
お問い合わせ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2017年10月23日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 完



「戦車試乗」は抽選が当たりましたヾ(*^。^*)ノ
駐屯地記念式典行事に初参加の二人が
試車する事になりましたニトロさんとMちゃんです(^^♪


試車前に二人で写メってるw
違う角度からしらたまさまが動画を撮ってくれてました
戦車の音とか入っていて臨場感ありました(´∀`*)


動画の上げ方わかんないから写真抜粋!


真っ直ぐ行ってUターンして帰ってきます。


結構いっぱい乗れるのですね




真っ先に降りるニトロさん楽しめたかな?


今回も眼鏡大工屋には引率等感謝でした。
ライカンも皆に気配り感謝です。

そんな感じで天候には恵まれませんでしたが
皆と一日♪♪(*^o^)/\(^-^*)♪♪楽しく遊べました♪
良い経験が出来て満足\(^o^)/

自衛隊の皆さん雨の中、お疲れ様でした!
楽しかったですヽ(゚∀゚)ノありがとうございました!!  


Posted by G-SVG@West Side at 12:00Comments(0)イベント

2017年10月23日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 8



関西女子サバゲ部で「エアーフェスタYAO2017」行ってきましたヽ(゚∀゚)ノ
今回、全力で臨んだのは「整理券」を取る事でした!


「CH-47チヌーク」の地上滑走と戦車試乗の抽選券です。
通常開催であれば難しいとの事でこの雨天に全てを賭ける
(☆☆)意気込みで臨んだのですが・・・・。

「CH-47チヌーク」「戦車試乗」共に
3000枚の整理券で当選が300人と狭き門(><)
残念ながら「CH-47チヌーク」は無理でした。
後部ポッカリ開いててクジラぽいw


この「ふわっ」と感を味わいたかったです。


旋回チヌークヽ(゚∀゚)ノ


大きな体だから旋回しにくそうです。


でも可愛いボディだな思います。


プロペラがへちょんって止まってる時とか可愛いな思います。


真横からも前からも欲しかったなぁ〜。


「CH-47チヌーク」次回こそは!(笑)  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント

2017年10月22日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 7

皆が多いにはしゃいだのは「航空機展示」でした。
真近で様々なヘリを見る機会が無いし
ヘリも色々な形があって面白いですね(^^♪


各所に立ってる自衛隊さんに色々お聞きすると
丁寧に教えて下さいます。

主に写真撮影が主流でしたが「ベル205」UH-1Hに乗れたので
喜び勇んで列に並びました。多用途ヘリコプターです。


アメリカ合衆国のベル・エアクラフト社が開発したモデル
204/205/212ヘリコプターのアメリカ軍における制式名称で


1959年よりアメリカ陸軍で採用され、ベトナム戦争などで活躍しました。
こんな感じですね♪


コクピットも珍しかったので激写w


風も雨も強い日でしたが楽しかったです(*^-^*)ゞ



「コブラ」AH-1Sカッコ良いですねヽ(゚∀゚)ノ
ベル・ヘリコプター・テキストロン社が開発した、
世界初の対戦車ヘリコプターです。


飛んでる姿からして厳つさが半端無いです。戦闘ヘリなのでシュとしてるw




細身でタンデム式コックピットを採用され機首下に機関砲を搭載。
これは後に各国で開発されることになる戦闘・攻撃ヘリコプターでも、
広く採用されることになりました。

この丸いヘリ「ヒューズ500」OH-6D可愛いです(^^♪


MD500は、アメリカのMDヘリコプターズで製作された、
軽量多目的ヘリコプターです。


このヘリだけコンピューター制御されてなくて
練習機などとして民間や軍隊などで使われているそうです。
飛んでる姿もユーモア―に溢れています。



「アパッチ」AH-64Dは人気がありました。


マクドネル・ダグラス社(現ボーイング)が開発した戦闘ヘリです。


個人的にプロペラ部分が気になります。航空力学って凄いですねw
精密機械なのに濡れても大丈夫なのかな?思ってしまいますね。
そこはカバーしているとのお話でした(´∀`*)良かったw


こんな大きな物が飛ぶの凄いなあと思います。
自衛隊さん後ろに点検用のステップがあるとお聞きしたので
後部に回り確認しにいきましたヾ(*^。^*)ノ


何も知らないのでこういう事を教えて頂くと
なんだか嬉しいですね(^^♪

アメリカ陸軍の他、日本の陸上自衛隊などでも採用されています。
Apacheの愛称はアメリカ先住民のアパッチ族に由来するそうです。

  


Posted by G-SVG@West Side at 12:30Comments(0)イベント

2017年10月21日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 6



訓練展示後に「装備品展示」と「航空機展示」の準備が
着々と進められました。


中から人が出て来て


機銃の方を伺い


機銃が外されているシーンとか






砲台がロープで引っ張られてる所とか


せーの!って感じでしょうか?




そしてΣ( ̄□ ̄;)!!


「パカ!」て開いたり!


現職さんはカッコ良いですね。本物BDUが板についてる♪
今回、初めて教えていただいたのですが
自衛官・予備自衛官・予備自衛官捕があるそうです。

任期制の自衛隊員が退職してから予備自衛官になり

予備自衛官捕というのは自衛隊の広報としても活躍されている
「ミリドルの乙夜さん」のように一般の未経験者から
公募された自衛官の事だそうです。

私のような素人には全く見分けがつかないのですが
自衛官にも色々あるんです(*`・ω・)ゞね

八尾駐屯地の現職の自衛官の皆さんカッコ良かったです。
女性自衛官の方も多くいらっしゃってお写真頂きたかった。


戦車から降車するだとか良いです。ヾ(*^。^*)ノ


滑らないのかな?


自衛隊の皆さん雨の中、傘も差さずキビキビと
されていて、立派だなぁと思いました。  


Posted by G-SVG@West Side at 14:00Comments(0)イベント

2017年10月21日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 5

10:40分から、いよいよお待ちかねの
「訓練展示」がありましたヽ(゚∀゚)ノ


無我夢中で撮ってたから展開押さえるのがやっとで
アナウンス聞き逃してる部分も多いのですが


敵車両と交戦


ドゴーン!


ヘリ偵察


ヘリからロープが投げられ兵隊さんが降りて来て



配置に着くカッコ良い(*´∇`*)


映画みたいですね。


毎日訓練されてるから有事の際には
迅速に動けるのだなと思い見てました。


車両からも兵隊さん降車




ヘリ飛来!敵を制圧する展開でした。






雨の中、自衛隊の皆さん頑張ってらして
見ごたえ充分でしたヽ(゚∀゚)ノ  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント

2017年10月20日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 4

10:00-10:45分の「記念式典」が無くなって
10:25分から「上空通過」


「訓練展示」の広場の方へ向かっている時
耳慣れない音が遥か遠くからやってきました。
ヘリです!ヘリが編隊でやってきました!


その場の誰もが上空を見上げ、歓声が上がります。
凄い!私のカメラで撮影すると
「オタマジャクシ」のようだけどヘリです!!


チヌとアパッチしか見分けつかん(^^;)


追っかけたけど、これぐらいしか撮れなかった
こういう時にもっと望遠カメラ欲しくなりますね。


そのまま見てると災害派遣時の患者及び物資空輸や
空中消火等の展示が始まりました。
隊員さんがヘリから降りて来てなんか可愛いです♪


スルスルっと降りて


下で待ってる怪我人をヘリに運ぶのです。


雨も降ってたし風もあったしバランス良く取れるなぁ。
凄いなぁと思って見てました救助中の図


下にいる方がちゃんとロープで補助してるから
安定感あるんですね♪

空中消火もありました。


待機中のヘリがバケツ持って可愛いかったです(^^♪


右手方向からやって来て旋回して見せてくれます。
空中消火にあたります!赤い煙が災害目印。


底がバン!て外れるのかな?
バケツの仕組みが良くわかんないけど
凄い勢いで水が落ちて行きました。ヽ(゚∀゚)ノ

  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント

2017年10月19日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 3

訓練展示まで時間があったので散策
見るからに歴史のある建物を発見!!
「広報展示室」との表示


建物の上に飛行機乗ってましたw


この建物は大東亜戦争当時、京阪神の防空に活躍した、
旧陸軍航空隊の戦闘指揮所で、昭和50年広報展示室として改修されたとの事。


祖国防衛のため散華しされた先輩方の御遺品を始めとして、
旧陸海軍の装備品等と自衛隊の活動及び、
航空関係の飼料を展示してありました。


ゆっくり見たかったのですが、(><)とても人がいっぱいで
最後の方で写真を撮る事しか出来無かったのが残念です。


その後、文化展を見て営内のコンビニへ行きましたw
ライカンとニトロさんが見つけてた
電池みたいな「バッテリーエナジードリンク」購入


あとは駐屯地でしか買えないお土産もヽ(゚∀゚)ノを購入!
色々あってワクワクします。


他の女子サバの皆は日付入りの可愛い熊さんを購入していました。


  


Posted by G-SVG@West Side at 12:00Comments(0)イベント

2017年10月19日

エアーフェスタYAO 2017 レポ 2

ヘリのマークが可愛い八尾駐屯地(^^♪
駅から無事に辿り着けて良かったw


8:15分に着くと既に長蛇の列でした。
8:30分の開門までワクワクでしたw


正門ゆっくり撮りたかったけど
上手く撮れなかった(^^;)先に撮っておけば良かった。


マークが3つありました。
中部方面航空隊


中部方面ヘリコプター隊


八尾駐屯地業務隊


エンブレム解説HPに詳細記載されてました。
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/yao/gaiyou.html
皆、航空祭は初めてな上にヘリコプターを
真近で見るのも初めてなのとでワイワイと賑やかに
八尾駐屯地へ入りました。(´∀`*)


今回、全力で臨んだのは「整理券」を取る事ですw
CH-47チヌークの地上滑走と戦車試乗の抽選券です。
通常開催であれば難しいとの事でこの雨天に全てを賭ける
(☆☆)意気込みで臨みました!


意外にも入るとすぐに戦車試乗の抽選券をゲット出来ました。
CH-47チヌークの地上滑走抽選券も難なくゲットヾ(*^。^*)ノ


そのまま進むと模擬売店がいっぱい出ていました。






物販から飲食まで幅広かったヾ(*^。^*)ノ
呼びこみに活気があって良かったですw






皆、お祭り夜店を見るようにハシゴしていました。


八尾駐屯地は初めて見るもの沢山で、
訓練展示場でヘリがいっぱい配置されてるのが見えました。


私は撮影に大忙しでしたヽ(゚∀゚)ノ


  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント

2017年10月18日

エアーフェスタYAO 2017 レポヽ(゚∀゚)ノ

2017年10月15日(日)8:30-15:00
八尾駐屯地創立記念行事が開催されました♪
関西女子サバゲ部で「エアーフェスタYAO2017」行ってきましたヽ(゚∀゚)ノ


メンバーは眼鏡大工屋・しらたまさま・ユカさん・ミョウジンちゃん・
Mちゃん・ニトロさん・ライカン・私の8名でした。ヽ(゚∀゚)ノ


生憎の雨模様でしたがヾ(*^。^*)ノとても楽しめました。


とはいうものの、初めての八尾駐屯地、右も左もわからぬで
前日にHPを見て研究しました。(笑)
写真を整理して徐々にアップしていきます。

八尾駐屯地ホームページ
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/yao/index.html  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント

2017年10月16日

戦場体験者と出会えるカフェ 完



展示は戦場から生還した軍人軍属・民間人による、
見たまま聞いたままの体験談40名分をパネル展示されていました。


中には眼を覆いたくなるような絵などもありました。


また、当時使用された備品などもありました。


お話を伺う前に主催者の方と名刺交換させて頂きました。
勿論、サバイバルゲームをしていると告げました。

主催者の方は
「どんな形でも興味を持ってもらって話を聞きに来て欲しい」
とおっしゃって下さって取材を許可して頂きました。


他には花岡四朗さんのお話を聞くことが出来ました。
陸軍 1944(昭和19)年2月 現役入隊
所属 第10師団野砲兵第10連隊
戦地 フィリッピン ルソン島


花岡四朗さんが勧めて下さった本が
「赤紙」と「人肉と日本兵」です。
赤紙のカラクリがわかる本だそうです。
(赤紙は軍の召集令状の赤い紙の事をいいます。)

壮絶すぎて書けない部分が多いので(><)
ご興味ある方は是非一度足を運んで見て下さい。
この方は将来的に日本でも男女の徴兵制度が
始まるだろうと、おしゃっていました。


教科書には載っていない生の肉声を
聞くことが出来ます。
高齢者の方々が絞り出す肉声には力がありました。

身心を削ってでも後世に残して行きたいという
思いが伺えました。
余りにも壮絶過ぎて涙無しでは、
お聞きする事が出来ませんでしたが
今後も機会があれば行ってみたいと思いました。

お話を伺って平和な日本であるからこそ、
楽しくサバイバルゲームが出来ると
今更ながら痛感してしまいました。

次回は11月東京 で開催されます。 
11月24日(金)~26日(日) 東京・浅草  
浅草公会堂 展示ホール
詳細は下記URLをご覧ください。

【主催】
戦場体験放映保存の会
http://www.jvvap.jp/

詳細はコチラもどうぞ
戦場体験放映保存の会 全国キャラバン隊が行く
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/
  


Posted by G-SVG@West Side at 00:00Comments(0)イベント